スロージューサー

スロージューサー

スロージューサー

このページは「低速回転ジューサーの利点 」の情報コンテンツです。
スロージューサー > 低速回転ジューサーの利点

豆知識

低速回転ジューサーの利点

健康に気を使っている方は多いと思いますが、そんな方にぜひ使っていただきたいのが低速回転ジューサーです。その良さをご紹介します。

高速回転と低速回転のジューサー

ジューサーには高速回転タイプと低速回転タイプの二種類あります。高速回転ジューサーは従来の一般的なジューサーです。文字通りカッターが高速に回転して野菜やくだものを粉砕します。一方の低速回転ジューサーは、スクリューの回転が1分間に80回程度と遅く、ゆっくりと圧搾して絞っていきます。価格は従来の高速タイプの方が安いのですが、低速回転ジューサーには様々な利点があり、近年大変注目を浴びています。

低速回転ジューサーのココがすごい

高速回転タイプのジューサーは、カッターを高速回転させるため、どうしても摩擦熱が発生してしまいます。それから、遠心分離によって、すり下ろした野菜を飛ばしています。一方の低速回転ジューサーは、ゆっくりと圧搾するので、摩擦熱がでることはありません。この仕様によって、できるジュースは大きな違いが生まれるのです。

野菜やくだものには熱に弱い栄養素や酵素が含まれています。高速回転タイプでは熱に弱い酵素が死んでしまうのです。また、遠心力で飛ばすことで、空気に触れる時間が長く、酸化しやすくなります。低速回転ジューサーは、野菜やくだもが本来もつ栄養素をそのまま生ジュースにすることができるのです。それから、野菜や果物は皮に近いほど栄養価が高いと言われていますが、低速回転ジューサーなら、皮も丸ごと絞れるので無駄なく栄養をジュースにすることができます。キャベツやパセリなど、比較的ジュースにしにくい材料も高圧搾でジュースにできるので、さまざまな野菜を楽しむことができます。

人間の健康に欠かせない酵素

人間は、バランスのよい食生活によって、しっかりといろんな栄養素を摂取しているからといって、それだけでは生きていけません。取り込んだ栄養成分を消化・吸収・分解といった加工をしなければ意味がありません。その重要な仕事をするのが酵素なのです。酵素には人間の体内でつくり出せるものと食物から吸収するものがあります。自分で作り出せるからと言って安心はできません。年をとれば、その生産量は減ってきますし、ストレスや病気によっても減少します。体外からもキチンと酵素を取り込むことは、健康的な生活を送るためにはとても大切なのです。低速回転ジューサーでつくった生ジュースは、熱に弱い酵素を壊すことなく、しっかりと吸収できるので、大変有用なのです。

スロージューサー 激安通販