スロージューサー

スロージューサー

スロージューサー

このページは「生きた酵素の野菜ジュース 」の情報コンテンツです。
スロージューサー > 生きた酵素の野菜ジュース

豆知識

生きた酵素の野菜ジュース

健康のためにぜひ取り入れたいのが野菜やくだものの生ジュースです。 そして、手軽に毎日飲み続けるためには、自宅でジューサーを使ってつくるのが一番おすすめです。 新鮮であるだけでなく低速回転ジューサーを使うことで酵素を壊さず生きたまま飲むことができます。

健康で長生きするために

日本人の平均寿命は年々延びて、いまや世界でも有数の長寿国となりました。ただ、寝たきりの高齢者が比較的多いのも事実です。平均寿命が伸びたいま、私たちの願いは、ただ「長生きしたい」ではなく、「健康で長生きしたい」に変わってきています。そのため、健康に対する関心はとても強く、多くの人が悩んでいる生活習慣病は、塩分や糖分、脂肪の過剰摂取など間違った食生活に原因があるという認識がだんだん浸透してきています。そうした消費者の意識により、食品業界も野菜ジュースやファイバー飲料といった健康志向に考慮した商品開発に力を入れています。

手作りでヘルシーな飲み物を

野菜ジュースは気軽に摂取しやすく、食生活の習慣として大変取り入れやすいものです。でも、本当に健康を考えるなら、市販の健康飲料ではなく、自分で手作りしたいと思いませんか。手作りの生ジュースにはさまざまなメリットがあります。

材料が選べる

健康のためとガマンして飲まなくても、材料の組み合わせなどを工夫すれば、お好みの味にすることができます。また、持病などがある場合には、それらに効果的な材料を特に選んで生ジュースを作ることができます。

塩分や糖分、添加物の心配がない

いくら健康によい材料を使っても塩分や糖分が多く含まれていては、本当にヘルシーな飲み物とは言えません。でも、手作りなら、低塩・低糖あるいは、無塩・無糖のヘルシーな生ジュースを飲むことができます。

経済的である

食生活の改善は、一日ですぐ効果があらわれるというものではありません。生ジュースも同じで、毎日飲み続けてこそ、健康を守るのに役立ちます。そのためには経済性も重要です。旬の野菜やくだものを自宅でジューサーにかけるほうが、市販の健康飲料を飲むよりずっと経済的です。

手作りに便利な低速回転ジューサー

ヘルシーな飲み物と一口に言っても、新鮮な野菜やくだものを絞った生ジュース、くだものに牛乳などを加えたフレッシュジュースなどがあります。それぞれのジュースの作り方は少し異なりますが、手順としては、材料を切る、すりつぶす、おろす、絞る、ということになります。ただし、材料を包丁でみじん切りにしたり、すり鉢ですりつぶしたり、おろし器でおろしたりするのは時間もかかるし、力もいるので、大変な作業です。それに時間がかかるだけ、ビタミンの損失も大きくなります。ふきんで絞る場合も、どうしても十分に絞りきることができません。

そこでぜひ利用したいのがジューサーです。ジューサーがあれば、自宅で手軽に上手に作ることができます。生ジュースは毎日続けてこそ効果があるので、手軽に作れるのが何よりです。特に今話題の低速回転ジューサーは、ビタミンなどの栄養素をほとんど壊すことなく、ジュースにできるので大変おすすめです。

スロージューサー 激安通販